PPとP妻とアコの生きる道!

フィリピンと共に生きる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

番外編~独り言

続きを待って下さっている方々、すみませんm(__)m
実は、今日マジで疲れています(:_;)仕事でグッタリなんです・・・
最近、楽ばかりしていたので、久々に超ハードでした・・・(*_*)
今、続きを書くかどうか、悩んでいます m(._.)m
  1. 2007/04/01(日) 04:51:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

此処は日本なの?

私が見た光景・・・それはたくさんの異人さん達であった (゚.゚)ガクガク
深夜零時を過ぎているにも関わらず、あちこちにミニスカートで胸元バックリ開いたSexyな異人さんが、客引きをしているw(゚o゚)w
一体なんなんだ!?此処は日本なの!?この時、その異人さんが何処の国の人かは、全く知るよしも無く、ただただ、目の前の異様な光景を時が経つのを忘れ見つめていた。
今でこそ、ピーノや日本人男性の呼び込みが主流であるが、当時はPナ自信が堂々と客引きしていた時代だから (^0^)/
本当に「〇〇歩けばPナに当たる!」と言う位、〇〇にはPナが繁殖していたのだ~(^O^)
話しを戻します m(__)m
私達の中の誰かが放った一言から、私のPPライフがスタートした!!
「行ってみようか?チャレンジしてみる?」
誰が言ったかは、全く記憶にない(-.-;)
数多くの異人さんの中から、2階へ続く階段に群がっていた集団にロックオン!
確か、それぞれが自分のタイプ娘を連れて入店した様な記憶があるのだが・・・この時初めて、異人さんがフィリピン人だと知ったのだ~~~!

次回いよいよ店内へ・・・そこは正にw(゚o゚)w・・・
  1. 2007/03/31(土) 05:00:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

アヨコナ~

私が夜遊びにハマっていたある日、いつもの様に午前様で帰宅すると、そこに居る筈の嫁(仮名K子)がいない(゚_゚キョロキョロ
それから1時間後、ラシーンのK子が帰宅!時刻は既にam4:00を過ぎていた。
話しを聞くと「友達とディスコで遊んでいたの」だと。子供は実家に預けたらしい。寛大な私は、たまには良いかと考え、「連絡だけしろよ!」とその場は終わった。しかし、その日から私と嫁の立場が逆転したのだ (T_T)
毎日遊びほうけるK子、真っ直ぐ帰宅する私・・・
寛大な私も、遂にブチ切れました!あ~だこ~だ、お互いの意見をぶつけ合い、私にも非が有る事は分かっていました。しかし、K子の口から出た言葉に、離婚を決意しました。その言葉は「安月給で我慢してあげてるのに、亭主面するな」 (-_-メ)ドカーン
それから、親権やら慰謝料やら話し合いを重ね、六年の結婚生活が・・・タポスナ(*_*)
後で分かった事ですが、既に男がいたらしい。
私より高給取りの男がね。スナックでも、キャバクラでも、金金金(-.-;)
オマケにK子にまで・・・女なんて大嫌いだぁ~!
マジで女不信になったなぁ。この時、日本人以外の女なんて考えもしなかったからなぁ。
時が流れ、時間と共に心が癒されました。この間、間違っても男に走らなかった事をお伝えします(~_~)
ある日、久々に後輩から誘われ、繁華街へ出向く事になるのだが、そこで見た光景とは・・・
  1. 2007/03/30(金) 20:56:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。